文字列処理関数

CS資格・Excelの実務に一部必須
全部は覚えなくて良い

練習ファイルのダウンロード

文字列を加工したり、生成したりするための関数です。

一覧表(赤文字は特に重要)

関数名 解説
検索

抽出

削除系
FIND 指定された文字列を別に指定した文字列の中で検索します。
大文字と小文字は区別されます。
CLEAN 文字列から印刷できない文字を削除します。
LEFT 文字列の先頭 (左端) から指定された文字数の文字を返します。
RIGHT 文字列の末尾 (右端) から指定された文字数の文字を返します。
LEN 文字列に含まれる文字数を返します。
MID 文字列の任意の位置から指定された文字数の文字を返します。
PHONETIC 文字列からふりがなを抽出します。
SEARCH 指定された文字列を別に指定した文字列の中で検索します。
大文字と小文字は区別されません。
TRIM 文字列から余分なスペースを削除します。
EXACT 2 つの文字列が等しいかどうかを判定します。
生成系 CHAR 数値を ASCII または JIS コード番号と見なし、対応する文字を返します。
CODE 文字列の先頭文字に対応する ASCII または JIS コードを返します。
CONCATENATE 複数の文字列を結合して 1 つの文字列にまとめます。
REPT 文字列を指定された回数だけ繰り返して表示します。
変換系 REPLACE 文字列中の指定された数の文字を別に指定した文字に置き換えます。
SUBSTITUTE 文字列中の指定された文字を別に指定した文字に置き換えます。
T 引数を文字列に変換します。
TEXT 数値を書式設定した文字列に変換します。
BAHTTEXT 数値を四捨五入し、バーツ書式を設定した文字列に変換します。
YEN 数値を四捨五入し、円 (\) 書式を設定した文字列に変換します。
FIXED 数値を四捨五入し、書式設定した文字列に変換します。
ASC 全角 (2 バイト) の英数カナ文字を半角 (1 バイト) の文字に変換します。
JIS 文字列内の半角(1バイト)の英数カナ文字を全角文字に変換します。
LOWER 文字列に含まれる英字をすべて小文字に変換します。
UPPER 文字列に含まれる英字をすべて大文字に変換します。
PROPER 文字列に含まれる英単語の先頭文字だけを大文字に変換します。
VALUE 文字列を数値に変換します。
ただし、Excelでは、この関数を使わなくとも自動変換されます。


数学統計関数←前HOME次→日付時間関数