エクセルの複合グラフ

CS資格・Excelの実務に必須

解説ファイルのダウンロード

簡単な作成方法

詳細な作成方法(棒-折線)

1.元となるグラフの作成

グラフにする全系列を使って通常の棒グラフを作成します。

複合グラフの作成方法

2.第2軸の使用

複合グラフの作成手順
複合グラフの作成 第2軸の使用

3.グラフの種類の変更

グラフの種類の変更
棒-折れ線 複合グラフ

注意事項
棒-折線グラフの場合、先に折線グラフを作ってから棒グラフに変更しようとすると、作業がし辛い場合が有ります。
その場合は棒グラフから折線に変更するようにしましょう。


詳細な作成方法(円-ドーナツ)

1.元となるグラフの作成

グラフにする全系列を使って通常の円グラフを作成します。

円-ドーナツ 複合グラフの作成手順

2.グラフの種類の変更

この状態では2系列が重なっていますので、片方の系列をドーナツに変更します。

グラフの種類の変更

ラベル位置はラベルの書式設定で変更できますが、微妙な調整はマウスで1つづつ手作業で行います。


詳細な作成方法(左右対比)

1.元となるデータの加工

片方の値を負の数値にします。

売上 A氏 B氏
4月 102 -99
5月 65 -88
6月 130 -143
7月 145 -132
8月 150 -126
9月 82 -90
10月 38 -68
11月 51 -59
12月 115 -91

2.元となるグラフの作成

普通に横棒グラフを作ります。

左右対比のグラフ 作成手順

3.設定変更

系列の書式設定で、棒の重なりを100にすれば左右対比のグラフになります。

左右対比のグラフ 設定
左右対比グラフ

3DグラフHOME予測のグラフ